読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バドミントン-スマッシュのコツ

バドミントンのスマッシュ力アップのコツを伝授!君もこれで超絶スマッシャーになろう!

スマッシュを強化するなら!知らなきゃ損する筋トレのポイント

f:id:pontasensei:20170429235135j:plain

どうも!管理人のポン太先生です。
 
今回は、スマッシュを強化するために筋トレのコツについてお話していきますよ!
 
スマッシュ強化したいですよね〜。
そのために、
マジメな人は筋トレを頑張っていると思います。
 
でも、
その筋トレ、本当に効果ありますか。
 
頑張って筋トレする姿勢は素晴らしいです。
しかし、
やり方が間違っていると筋トレの効果は激減します
 
この記事を読んで、正しい知識をつけてから筋トレをやってみてください。
そしたら必ず、
スマッシュを打つための筋肉を効果的に鍛えることができますよ!
 
 

スマッシュの強化に必要な筋肉ってなに?

筋肉って、鍛え方によっていろんな性格に育つのを知っていますか。
  • 早く動かす
  • じっくりと重いものを動かす
  • 一瞬で力を入れる
  • 長時間使い続ける
みたいに、筋肉にはいろんな性格があります。
 
頑張って筋トレをしても、
スマッシュ強化に必要な筋肉とはちがう性格を伸ばしてしまうと、努力が水の泡になってしまいます。
 
スマッシュの強化に必要な筋肉は、「一瞬で力を入れる」という性格です。
 
例えば、すごく重たい負荷でゆっくり持ち上げるようにして、胸筋を鍛えたとします。
そしたら、ラグビー選手のような美しい(?)胸筋を手に入れることはできます。
しかし、そのような筋肉はスマッシュには活用できません。
 
だんだん筋トレをしていると、目的を見失ってしまいます。
筋トレ自体が目的にならないように、気をつけましょうね。
 
 

「一瞬で力を入れる」筋トレってなに?

では、スマッシュを強化するために、どんな筋トレをすればよいでしょうか。
「一瞬で力を入れる」筋トレってなんでしょうか。
 
まずは、先にこの動画を見てください。
 

 
このように、筋収縮するときに速く動かすのがポイントです。
この動かし方で、それぞれの筋肉を鍛えていってください。
 
 

どの筋肉を鍛えればいいのか 

スマッシュを強化するために鍛えてほしい筋肉は次の部位です。
  1. もも
  2. もも裏(ハムストリング)
  3. 腹筋
  4. 胸筋
  5. 二の腕
  6. リスト(回内運動)
  7. 握力
それぞれの部位を鍛えるメニューは、また別の機会に記事を書きますね。
まずは、どこを鍛えなきゃいけないのか理解しましょう。
 
たぶん、下半身の部位が挙げられたのを意外に感じましたか?
下半身はとっても重要ですよ。
 
利き足で地面をしっかりとらえて、前に蹴り上げる力が重要です。
スマッシュ速度の土台となります。
 
 

ルールさえ守ればジムなんて必要はない

間違った知識で筋トレをすると、全然効果がありません。

 
なので、
なんとなくジムに行くぐらいなら、
ちゃんとした知識をつけて自宅で鍛えたほうがマシですよ!
 
頑張る気持ちは大事ですが、
まずは正しい知識を身につけましょう。
 
今回解説したこと以外にも筋トレのコツを知りたい方は、
プロスポーツトレーナー釜本玄さんのこの教材が一番おすすめです。
 
※有料ですが、ジムにお金を払うくらいならこっちを買ったほうが圧倒的にコスパが高いです。

 

はい!今回はここまで。
 
ではまた!